WEBSASの目(コラム)

<シリーズ05>WEBSAS Day Vol.7 WEBSAS×グローバルサイト ~全世界へ強みが「伝わる」Webサイトの作り方~ (2017年4月14日)

2017/4/14(金)、グローバルサイトをメインテーマに掲げ、社内向けセミナーを開催しました。(続きを読む)

WEBSAS Day Vol.6 WEBSAS×UXデザイン~考えるために作るパラダイムとアジャイルの実践~(2017/01/12)

2017/01/12(木)、UXデザインとアジャイル開発をテーマに掲げ、社内向けセミナーを開催しました。(続きを読む)

UXデザインの社内勉強会(2016/10/07)

2016/09/26(木)、UXデザインをメインテーマに掲げ、社内向けセミナーを開催しました。(続きを読む)

WEBSAS Day Vol.5 WEBSAS×Sitecore ~最先端をゆくデジタルマーケティングプラットフォーム~(2016/11/28)

2016/09/29(木)、Sitecoreをメインテーマに掲げ、社内向けセミナーを開催しました。(続きを読む)

WEBSAS Day Vol.4 WEBSAS×EC~WEBSASが新たに提供するECプラットフォーム~(2016/11/28)

2016/03/10(木)、ECプラットフォームをメインテーマに掲げ、社内向けセミナーを開催しました。(続きを読む)

CSSのガイドラインを作ろうを更新しました。(2016/06/01)

WEBSASを支えるデザイン担当者がお届けする連載コラム。第十一弾は、「CSSのガイドラインを作ろう」。(続きを読む)

Vol.3 スマートフォン用変換ソフト/サービスについて(2016/05/31)

PCサイトをスマートフォン用に変換するソフト/サービスについてお話しをします。(続きを読む)

HTML5/CSS3どのように対応すれば良いの?そしてデザイナーの本音(2016/04/12)

WEBSASを支えるデザイン担当者がお届けする連載コラム。 第十弾は、「HTML5/CSS3どのように対応すれば良いの?そしてデザイナーの本音」。(続きを読む)

Vol.2スマートフォン最適化の方法は?(2016/01/29)

スマートフォンへの最適化をするには、どのような種類があるのでしょうか。(続きを読む)

Vol.1スマートフォン最適化をする必要ってあるの?(2016/01/27)

昨今よく耳にする、「スマートフォン対応」や「マルチデバイス対応」ってなぜ必要なのでしょうか。(続きを読む)

サイトに使う色について考えてみました(2015/12/16)

WEBSASを支えるデザイン担当者がお届けする連載コラム。第八弾は、「サイトに使う色について考えてみました」。(続きを読む)

Bootstrapとは ~メリット・デメリット~(2015/12/15)

WEBSASを支えるデザイン担当者がお届けする連載コラム。第九弾は、「Bootstrapとは」。(続きを読む)

WEBSAS Day Vol.3 WEBSAS×マーケティングオートメーション(2015/11/30)

2015/10/22(木)、11/17(金)の2日間、WEBSASの新たな取り組みであるマーケティングオートメーションをテーマに、社内セミナーを開催しました。(続きを読む)

第7回 デザインレビューって何?どんなことをするの?(2015/11/30)

Webのプロフェッショナルを目指して見習い中のWEBSAS入社2/目ショーンくんが、Webコンサルティングについてレイチェル先輩に聞いてみた!第6回 デザインレビューって何?どんなことをするの?についてご紹介します。 (続きを読む)

第6回 ワイヤーフレームの書き方(2015/10/08)

Webのプロフェッショナルを目指して見習い中のWEBSAS入社2/目ショーンくんが、Webコンサルティングについてレイチェル先輩に聞いてみた!第6回 ワイヤーフレームの書き方についてご紹介します。 (続きを読む)

WEBSAS Day Vol.2 WEBSAS×CMS ~いまさら聞けないCMSとは~(2015/06/29)

2015/6/12(金)、WEBSASが最も得意とするサービスであるCMS導入をメインテーマに掲げ、社内向けセミナー「WEBSAS Day Vol.2 WEBSAS×CMS ~いまさら聞けないCMSとは~」を開催しました。本セミナーでは、CMSを始めWEBSASの多くの案件で、プロジェクトマネージャやITアーキテクトとして参画する上野氏が講演しました。 (続きを読む)

第5回 目的に近づけるための設計図!情報設計とサイトマップ(2015/03/31)

Webのプロフェッショナルを目指して見習い中のWEBSAS入社2/目ショーンくんが、Webコンサルティングについてレイチェル先輩に聞いてみた!第5回 目的に近づけるための設計図である情報設計とサイトマップについてご紹介します。 (続きを読む)

WEBSAS Day Vol.1 WEBSAS×ORACLE ~マーケティングオートメーションを実現するWebプラットフォーム~(2014/12/05)

2014/11/17(木)、WEBSASがかねてより協業させていただいている日本オラクル様をお招きし、WEBSAS×ORACLE の取り組みでもあるマーケティングオートメーションを実現するWebプラットフォームに関するセミナーを開催しました。 (続きを読む)

Webサイトの課題を解決するCMS(2014/12/02)

お客様の商品ご購入時において、Webサイトは重要な情報収集源となっています。総務省の調査によると、時間や場所を問わず大量の情報を瞬時にやり取りすることができるようになったことで、消費者の購買プロセスに変化が起きています。 (続きを読む)

第4回 コンテンツ企画のポイントって? (2014/10/16)

Webのプロフェッショナルを目指して見習い中のWEBSAS入社2/目ショーンくんが、Webコンサルティングについてレイチェル先輩に聞いてみた!第4回 コンテンツ企画のポイントについてご紹介します。 (続きを読む)

第3回 デザインの方針を決めるポイントって?(2014/07/18)

Webのプロフェッショナルを目指して見習い中のWEBSAS入社2/目ショーンくんが、Webコンサルティングについてレイチェル先輩に聞いてみた!第3回 デザインの方針を決めるポイントについてご紹介します。(続きを読む)

第2回 Webサイト企画のポイントって?(2014/07/07)

Webのプロフェッショナルを目指して見習い中のWEBSAS入社2/目ショーンくんが、Webコンサルティングについてレイチェル先輩に聞いてみた!第2回はWebサイト企画のポイントについてご紹介します。(続きを読む)

「Oracle WebCenter Sites」の社内勉強会を開催しました。(2014/05/09)

日本オラクル株式会社 酒井様にお越し頂き、Oracle WebCenter Sitesの概要と、WebCenter Sites 11g R1の新機能 についてご紹介いただきました。(続きを読む)

jQueryのススメ Vol.03 ちょっと親切なフォームその1(2014/04/24)

WEBSASを支えるデザイン担当者がお届けするデザインコラム第7弾。「jQueryのススメ Vol.03 ちょっと親切なフォームその1」。(続きを読む)

第1回 Webコンサルティングってどんなことするの?(2014/04/21)

!!Webのプロフェッショナルを目指して見習い中のWEBSAS入社2/目ショーンくんが、Webコンサルティングについてレイチェル先輩に聞いてみた!第1回は【Webコンサルティング】についてのご紹介します。(続きを読む)

CMSの今後の展望はいかに。「CMSの未来はどうなる?!」(2014/04/15)

昨今のWEBSASのサービスの核ともいえるコンテンツマネジメントシステム(Content Management System, CMS)。CMSとは「Webコンテンツを構成するテキストや画像などのデジタルコンテンツを統合・体系的に管理し、配信など必要な処理を行うシステムの総称」とされ、 2005/頃より一般的に普及したといわれています。 今回はこれまでCMSを使ってWebサイト構築案件に携わってきた3名による、これからのCMSについての意見交換の模様をお届けします。題して、「CMSの未来はどうなる?!」(続きを読む)

"Google Web Designer"ベータ版を使ってみました(2013/10/23)

WEBSASを支えるデザイン担当者がお届けするデザインコラム。第六弾は「"Google Web Designer"ベータ版を使ってみました。」(続きを読む)

無邪気に"カッコイイ""最新鋭"ではいけない(レスポンシブWebデザイン編)(2013/10/11)

WEBSASを支えるデザイン担当者がお届けするデザインコラム。第五弾は「Webデザインは無邪気に"カッコイイ""最新鋭"ではいけない(レスポンシブWebデザイン編)」。(続きを読む)

無邪気に"カッコイイ""最新鋭"ではいけない(フラットデザイン編)(2013/10/07)

WEBSASを支えるデザイン担当者がお届けするデザインコラム。第四弾は「Webデザインは無邪気に"カッコイイ""最新鋭"ではいけない(フラットデザイン編)」。(続きを読む)

"jQueryのススメ Vol.02 "帰らないでお客様!"(2013/09/30)

WEBSASを支えるデザイン担当者がお届けするデザインコラム。第三弾は、第二弾の続編!「jQueryのススメ Vol.02 "帰らないでお客様!“」。(続きを読む)

"jQueryのススメ Vol.01 入門編!"(2013/09/27)

WEBSASを支えるデザイン担当者がお届けするデザインコラム。第二弾は、「jQueryのススメ Vol.01 "入門編!"」。(続きを読む)

意思を持った"機能するデザイン"を作る。(2013/09/25)

WEBSASを支えるデザイン担当者がお届けするデザインコラム。第一弾は、「意思を持った"機能するデザイン“を作る。」(続きを読む)

ユーザ視点でみたCMS(2013/09/04)

私はWEBSASメンバーとしてCMSに関わり始めてからは2/程になりますが、その大半をコンテンツ運用を担当する利用者として、CMSに関わってきました。今回は運用担当として、OpenCmsを使った際のお話をしようと思います。 (続きを読む)

サイト運営のためのサイトパフォーマンスとは?(2013/08/14)

このコラムではサイトパフォーマンスがサイト運営に与える影響について、私の体験も踏まえながら紹介したいと思います。(続きを読む)

CMSカスタマイズ開発のポイントとは?(2013/07/23)

私は入社してからこれまでCMSを活用したWebサイトの構築・運用に携わってきました。 今回は、私の実体験をもとにCMS開発のポイントについてお話しします。(続きを読む)

運用・保守に+αの付加価値を提供する(2013/07/16)

Webサイト運営では、常に新しい情報を更新し、利用者の興味を惹きつけることが大切です。このコラムでは、私がWebサイトの運用・保守を担当しているお客様との間で感じたことをお話ししたいと思います。(続きを読む)

「eXperience Designとタッチ体験」について社内勉強会を開催しました。(2013/06/24)

先日、株式会社セカンドファクトリーの北村様にお越し頂き「eXperience Designとタッチ体験」と題して、セカンドファクトリー様の考えるXDや適応事例、タッチUIへの取り組みについてご紹介いただきました。(続きを読む)

「eZ Publish Enterprise5」に関する社内勉強会を開催しました。(2013/02/22)

2012/12/3(木)・4(火)弊社オフィスにて、eZ Systems France ヤニック様、eZ Systems Japan 福崎様、良知様にお越し頂き、eZ Publish Enterprise5の基礎と、大規模サイト構築のポイントについてご紹介いただきました。(続きを読む)

「レシポンシブWebデザイン」に関する社内勉強会を開催しました。(2012/12/25)

2012/10/16(火)弊社オフィスにて、株式会社ミツエーリンクス 片野様にお越し頂き、「レシポンシブWebデザイン」について社内向けセミナーを開催していただきました。(続きを読む)

次世代O2Oと「Passbook」について社内勉強会を開催しました。(2012/12/03)

2012/11/21(水)弊社オフィスにて、株式会社アイリッジ 黒瀬様、藤掛様 (以下、アイリッジと記載) にお越し頂き、次世代O2O集客・販促ソリューションPassbookを活用した「popinfo for Passbook」をご紹介いただきました。(続きを読む)

「ダイナミックアプリ」の社内勉強会を開催しました。(2012/11/07)

2012/11/02(金)弊社オフィスにて、株式会社ジークス 林様、酒井様(以下、ジークスと記載)にお越し頂き、ダイナミックアプリをご紹介いただきました。 (続きを読む)

WEBSASで提供するスマートフォンの取り組み(2011/08/01)

スマートフォンの利用者が利用している機能やサービスについて調査してみると、その80%以上がWebサイトの閲覧を利用していると回答しています。スマートフォンは従来の携帯と違い・・・(続きを読む)

情報チャネルの多様化によるスマートフォン普及の本格化(2011/05/24)

ここ最近、スマートフォンの普及が急速に加速している。 スマートフォンの普及率に関しては、さまざまな調査が行われており、正確な数値を申し上げることは難しいが、概ね10%前後という結果が、各メディアにて報告されている。 それだけ聞くと、たいした普及率ではないと感じるかもしれないが・・・(続きを読む)

「CMS」という言葉が持つ意味の多様化とWEBSASブランドとしての「CMS」(2010/08/04)

ここ数/、企業のWebサイトに関する仕事をする場合、必ずと言っていいほど「CMS」という言葉が含まれるようになった。ただ、お客様と会話をする中で、この「CMS」という言葉、本当に共通理解のもとに使えているだろうか?と疑問に感じることは多い。(続きを読む)

運用視点でのサイト構築を(2010/07/31)

「サイトの価値をあげたいのですが、どのような取り組みが必要なのでしょうか?」お客様からこのような質問をよく頂きます。(続きを読む)