取扱製品

Acquia

Acquia

CMS製品としての実力を活かした、最も成長力のあるソリューション

Acquiaは、オープンソースで開発が進められているCMS「Drupal」をベースに、グローバルレベルのWebサイトの構築・運用からコンテンツ管理、Webマーケティングまで対応できるクラウドサービスです。

Acquiaとは

Drupal × クラウドサービス ⇒ Acquia

オープンソースのイノベーションとクラウドサービスとの連携により、常に最新のデジタル体験環境を実現

CMS製品としての実力を活かした、最も成長力のあるソリューション

Acquiaは、オープンソースで開発が進められているCMS「Drupal」をベースに、グローバルレベルのWebサイトの構築・運用からコンテンツ管理、Webマーケティングまで対応できるクラウドサービスです。

CMSクラウドソリューションの業界リーダー

Gartner

Magic Quadrant for WCM

  • ガートナー

    「リーダー」「成長率が最も早いCMSベンダー」

  • Forrester Wave Webコンテンツ管理(WCM)

    業界リーダー、戦略スコアは15社中最高評価を獲得。

Acquiaとは? イメージ図

クラウドならではの強固なセキュリティ

Acquiaはクラウドサービスであることを活かして、ウィルス対策等のセキュリティ面についてもトータルでサポートしています。

  • ウィルス対策
    • Clam AntiVirusにより、ファイルアップロード時に自動的にファイルスキャン、ウィルスチェックを行う仕組みを提供。
    • Acquia自体もウィルスシグネチャーの管理更新を日次で実施。
  • 不正侵入対策(プラットフォーム)
    • 各サーバーに OSSEC(Open Source Security)IDSを実装。
      ログの分析、ファイルの整合性チェック、ポリシーのモニタリング、リアルタイムのアラート、検知した際のアクションを実施。
  • 不正侵入対策(アプリケーション)

    レイヤー4のDOS攻撃はAWSが対応。
    レイヤー7のDOS/DDOS攻撃はAcquire監視保守運用チームにより常時モニタリング、攻撃があった際はFirewallでIPブロック。
    また、Acquiaセキュリティ製品を導入することで、貴社のWebサイトに対してWAFとDDOS攻撃対策を提供。

  • 取得済みのコンプライアンス

    認証: IS0-27001 ● PCI-DSS ● FedRAMP ● SOC1● SOC2 / 適合: GDPR● HIPAA ● FERPA

インフラ環境・インフラ運用をトータルでサポート

Acquiaを利用すればインフラ環境も合わせて提供されます。サーバ台数はページビュー/月・トラフィックに合わせて割当を行います。

Acquiaとは? イメージ図
  • サーバ
    • ロードバランサー、Webサーバ、DBサーバ、ファイルシステムを提供
    • AWS上に構築
    • Drupalに最適化されたPaaS
    • 24時間365日稼働 SLA99.95%
  • 開発環境
    • 本番環境とは別にテスト環境も合わせて提供
  • ログ管理
    • 監査に必要なログをすべて収集
  • バックアップ
    • スナップショットを取得